期待はずれだったお見合いパーティー

012704

周りの友人や同僚がどんどん幸せに結婚するのを見て、自分も結婚したいなと思うようになりました。
といってもその当時お付き合いしている人もいなかった私は、親のすすめもあって結婚相談所に登録したのです。

登録したからといってただ待っているわけにはいきません。
会員情報誌にはお見合いパーティーの開催のお知らせや参加申し込みの情報がいつも盛りだくさんです。
参加メンバーは会員なので、本当に独身なのか・収入・学歴・など基本的なことはちゃんと確認されています。

自分でも興味のあるものを2,3ピックアップしてさっそく参加してみることにしました。
パーティーには当然毎月の会費とは別に参加費用がかかります。
参加してみたいもののひとつに、東京は青山のホテルでパーティーというものがありました。
写真を見ると、こじんまりとしていながらなかなか素敵なところです。
これに参加してみたいとさっそく申し込みました。

張り切って新しくお洒落なワンピースなんかも買って、美容室でメイクもお願いしました。
せっかくだからプロの手も借りようと思ったからです。
お相手探しに気合を入れているところもあったのですが、せっかくのお洒落なパーティーを楽しみたいところもあったのです。

パーティーは着席のもので、席順はあらかじめ決められていました。
それが誤算だったのです。
テーブルはずらりと30人くらいがひとつのテーブルにつく形になっていました。
丸いテーブルならよかったのですが、長方形のテーブルです。
私の席はテーブルの一番端っこ、しかも司会者のいる先頭からは一番遠い席でした。

席順が決まっている着席式のパーティーだったので、自由にいろんな人と会話してということはできません。
ひたすら食べて、自分の隣の人・向かいの人とお話するくらいでした。

しかもよく見てみると、真中のほうの席は女性も男性も美男美女系、年齢も若いようです。
端の方の席は私も含めて平均的な容姿・女性の年齢は中央の席よりも若干高めといった感じがしました。
なんだかがっかりしてしまいました。

相談所のほうも成婚率をあげないといけなかったりするんでしょう。
まとまりやすそうなメンバーに力を入れたお見合いパーティーという感じがしました。
私のような「ごく普通」は賑やかしの要員にされた感じがしたのです。

それ以来、お見合いパーティーには参加するなら募集の広告の内容をもっと吟味することにしました。
必要なら主催者に問い合わせてみて雰囲気をあらかじめ把握しておくことも必要と感じた経験でした。

お見合いパーティーとはどんなもの?

012702

これは、今から6年ほど前の私の体験談と、2年ほど前の友人の体験談より書いたお見合いパーティーについての記事です。

私は独身時代にお見合いパーティーへ数回参加した経験があります。
人生初のお見合いパーティーは24歳の頃でした。
田舎町出身の私、大阪の企業が地元でお見合いパーティーを開催するとの事で、友人と二人で参加をしました。

私も友人も、どんどん結婚していく友人達の中で自分だけ最後まで独身だったらどうしようという焦りが24歳の時にすでにあったので。
田舎は結婚する年齢が若いんですよね。
一緒に友人と好みの男性が似ているので、気まずい雰囲気にならないか一抹の不安はあったんですが。

お見合いパーティーの実態って、それは主催者によってさまざまでしょうが、私が一番驚いたのは男性と女性の参加費用の差です!
あまりの金額の違いにビックリ!
私が参加したパーティーは、女性が1000円で男性が5500円という差でした。
同じ飲み物、食べ物なのに。
だから、女性よりも男性の参加者の方が結婚への意欲があるなと感じ取れる部分はたくさんありました。
年齢も、失礼ながら男性の方が高い印象でした。

その後、数回参加した別のお見合いパーティーでも同じような事がありました。
参加費用の差、男性参加者の平均年齢の高さ。
参加者の年齢や年代を限定しているパーティーも数多くありますけどね。
20代~40代と幅広く参加年齢を謳ったパーティーですと、男性の平均年齢の方が女性より高いなという印象はありました。
友人が参加したパーティーも、男性の方が年全体的に年齢が高かったようです。
女性だと、最少年齢が20歳なんて若い方もいらっしゃったようで驚いたと言っていました。

数回のお見合いパーティーの参加を経験して、また友人の経験談を聞いて思った事。
私、失礼ながらお見合いパーティーとは、自分自身で異性に声を掛ける事が出来ない奥手な方が参加する言わば駆け込み寺のようなものだと思っていたんです。
でも、違いますね。
数年前とは違い、今はもっと様々な雰囲気の方が参加されているんでしょうが、お見合いパーティーはもはや世に行き渡った出逢いの場ですね。
お見合いパーティーで知り合い結婚されたご夫婦も、近年では多い事でしょう。
男性も女性も、あなたがどうしてパーティーに?と言ったビジュアルや話術の方が多く本当にビックリしたものです。

お見合いパーティー、感じ方は人それぞれですが、大規模にした合コンという印象です。
街コンなど今ではありますが、それと似ているのかなと。
プログラムがしっかり決められていて進行役、司会の方もいらっしゃいますし参加者全員と話が出来るので内容が濃く充実しているなと思います。
手っ取り早いと言いますか、合コンや街コンでは難しい全員と話が出来る事。
これは最大の魅力だと思います。
婚活サービスの一つとして、確立されていく事と思います。
更なる充実化に期待ですね。