最初から打ち解け合いやすかったお見合いパーティー

021009

わたしは5年ぐらい前から積極的に婚活していて、出会い系サイトやリアルのお見合いパーティーを積極的に利用してきました。

でも、それぞれに一長一短あり、特に、お見合いパーティーはどこの会社が主催するイベントでも、最初に1分ぐらいで一人一人と自己紹介して、そのあとにフリータイム。

そして、最後に気になったお相手に告白という、ワンパターンな流れなので、異性のことを気になる段階で相手を選ばなければならず、本当に気の合う女性を見つけることはできずにいました。

それでも婚活を止めるわけにはいかないので、いろいろなお見合いパーティーを探していたところ、これまで参加したパーティーとは違って、少人数でお酒を飲みながらトークをするといった形式のイベントを見つけました。

このお見合いパーティーでは、会場にテーブル席が3ブロック作られていて、ビールやチューハイ、おつまみなどがおかれていました。

まずはそこに座って、お互いにお酒を注ぎあうところからお見合いパーティーは始まるのですが、みんなお酒が飲めるという共通項を持っているので、その話題から打ち解けたり、よく飲みに行くお店や好きなお酒の話をして盛り上がったりできたので、短時間でも密度の濃いフリータイムが過ごせました。

このお見合いパーティー参加すること3回、わたしは一目ぼれした女性に巡り合い、パーティーの時間の半分ぐらい、その方と話し込んでいました。

トークタイムが終わって、緊張の告白タイムに移りました。

わたしはもちろん、彼女の名前を書きましたが、相手も私の名前を書いてくれるか非常に不安でした。

でも、私の番号と彼女の番号が呼ばれ、見事にマッチングされました。

今ではその彼女と正式なお付き合いをしていて、将来的には結婚したいと思っています。

出会いの場が少ない今の時代ですが、「最初から共感できる場」を提供してくれるお見合いパーティーなら、いい人と巡り合える可能性は高まると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です